四季の展示

四季の展示 戦争柄

2015-10-07

今年は戦争が終結して70周年の節目の年です。

今回は“暮らしの中に入り込んだ戦争”として戦争柄を取上げました。

戦争柄は日清戦争頃より出まわったといわれ、大人・子供用は問わず、きものや帯、風呂敷などにも描かれ、富士山や戦闘機などは縁起が良い文様とされてました。その戦争柄は強いもの、勇ましいものを崇める(あがめる)といった時代の流れの中で生活の中に肯定的なイメージで入り込んでいったと言えます。